タダリスSXで媚薬のような効果

ED治療薬というと広義では惚れ薬や媚薬の範疇に入ります。

媚薬を辞書で調べると「性欲を増進させる薬。又は相手に恋心を起こさせる薬」となります。
成人男性ならば、女性が性的に逞(たくま)しい男性がに惹(ひ)かれるのも納得がいくと思います。

また、ED治療薬は女性にも効果があるとして医薬メーカーから女性用も販売されている事もからも分かると思います。

タダリスSXはシアリスのジェネリックであり、効果持続時間も長く、副作用も起きにくいので、媚薬として有効な手段なようです。

タダリスSXは効果持続時間も長く、あの子を虜にする媚薬として有効な手段なようです。

タダリスSXは36時間の効果持続時間な媚薬効果

媚薬と同効果

媚薬として古来より使用されてきた成分には「カフェイン」や「チョコレート」等があげられるのはご存知でしょうか。

このような一般的な食材の中でもスイカやキュウリなどは、過去に米国の大学の研究結果で「シトルリン」等の成分がED治療薬と同じ効能があるとしても知られています。

スイカにもタダリスSXと同じような効能があるようです。

「スイカ(シトルリン)を食べると、血流を刺激し一酸化窒素を増産する働きがあります。一酸化窒素は、血流を促しペニスの海綿体に十分な血液を送る。また、シトルリンの摂取が、精液の80%を占めるアミノ酸の一種である“アルギニン”の生成にもつながるため、精子の量や質にもプラスの影響を及ぼす」

タダリスsxの効果と媚薬

タダリスSXの主成分であるタダラフィルは、勃起不全の原因である酵素PDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)を抑える働きがあります。このPDE-5という酵素は、勃起を起こすのに必要なcGMPを分解してしまいます。

cGMPが分解されている状態というのは、つまり勃起が起きない状態になり、その状態はED(勃起不全)と言われる症状です。

タダラフィルは、酵素PDE-5を阻害し、陰茎付近の血管拡張や陰茎内部の海綿体と呼ばれる組織の筋肉を弛緩させる効果があります。

その効果で血管が拡張され、筋肉が弛緩されることで陰茎内の海綿体という組織に多くの血液を流れ込みやすくして勃起を促してくれ。勃起不全の状態を回復してくれます。

幾ら優しくても、お金が有っても、EDの男性はちょっと、、、、。

タダリスSXの36時間の効果持続の穏やかな効果

タダリスSXの媚薬効果持続時間は36時間ですが、効果は穏やかにゆっくりと効果が出てきます。

穏やかなので副作用もゆっくりなので、ほとんど気付くことないような状態です。

タダリスSXの効果・副作用等はシアリスと同じなので、詳細はこちらもご覧ください。

36時間は長すぎ~。でも、2晩は素敵かも♡

タダリスSX詳細と購入ページ